当サイトでは快適にページをご覧いただけるようにクッキー(Cookie)を利用しております。このまま当サイトをご利用されますと、プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

Berlin Fashion Week 2011 vol.1

Berlin Fashion Week 2011 vol.1

2011/01/25

isabell-de-hillerin1

LOHAS COUTURE: isabell de hillerin Fashion Show @ Showfloor Berlin)

 

1月18日から23日までドイツの首都ベルリンにて開催された、Berlin Fashion Week(ベルリンファッションウィーク)。
サステイナブルファッションは、少しずつ、でも着実に進化を遂げていました。

 kuyichi1kuyichi2kuyichi3

LOHAS COUTURE: KUYICHI @ Bread&Butter)

Berlin Tempelhofで開催された国際トレードフェアBread & Butterでは、多くのメジャーブランドとともにKUYICHIなどのサステイナブルファッションブランドが出展。サステイナブルファッションブランド以外にも、帽子ブランドのSTETSONは2011年春夏コレクションよりオーガニックコットンのクラシカルなハンチングハットを取り入れるといった前向きな動きが見られました。


 

MIKENKE

 Berlin発のMIKENKEは、オーガニックコスメティックブランドDr.Hauschka(ドクターハウシュカ)とのコラボによる数量限定アクセサリーを発表。

今回のコラボアクセサリーは、Dr.Hausckaコスメティックの新商品であ「Lavender Dreams」の発表に合わせてデザインされたもの。

使用されているのはサーモンレザー(鮭皮のレザー)。通常は廃棄されてしまう、食用のオーガニックサーモンの皮を使用しており、見た目はパイソンレザーやスネークスキンといった風合い。

500点限定のMIKENKE for Dr.Hauschkaアクセサリーは2011年3月より国内のデパートやコンセプトストアで販売されます。

LOHAS COUTURE: MIKENKE for Dr.Hauschka)

 

 


 

rooters

 

皮なめしにルバーブの根の抽出物を使用したルバーブレザーを生み出した rootersは、VILDE SVANERPETRA DIELERSTUDIO JUXKASEEEとのコラボによるバッグ・レザーアクセサリーを発表。

皮なめしに使用されているのは、ルバーブの根から抽出・培養された植物性のもの。一般的なレザーのなめしに使用される有害なクロム塩などは一切使用されていません。

ルバーブレザーは生分解性があるので土に還り、使用されているルバーブの根は再生可能原料。再生可能な原料を使用し、土に還るレザーでリサイクル・自然サイクルの循環を可能にすることで、環境への負担を大幅に減らすことができるのです。

また、ルバーブレザーは100% Made in Germany(ドイツ製)。ルバーブも原料となる畜牛もドイツ国内で育てられたもの。そして、ルバーブ根なめし剤の培養・なめし作業もすべてドイツ国内で行われます。

 

 

 

 

LOHAS COUTURE: rooters in collaboration with VILDE SVANER)

 


 

そして、isabell de hillerinは2011/12秋冬コレクション「Patina」を発表。

isabell-de-hillerin4
isabell-de-hillerin3
isabell-de-hillerin2
isabell-de-hillerin1

LOHAS COUTURE: isabell de hillerin Fashion Show @ Showfloor Berlin)

アーストーンの柔らかな生地は美しいドレープが流れるようなフェミニンなシルエットを生み出し、 構築的なデザインのジャケットなどはルーマニアの伝統手織り生地が優しさをプラス。

isabell-de-hillerin

LOHAS COUTURE: isabell de hillerin Fashion Show @ Showfloor Berlin)

甘さと辛さのちょうどいい、静かで、でも強さのある美しいコレクションには、サステイナブルファッションの可能性が確実に表現されていました。

関連アイテム

トップへ戻る

LOHAS COUTUREのセレクトショップ
chic edition(シークエディション)