当サイトでは快適にページをご覧いただけるようにクッキー(Cookie)を利用しております。このまま当サイトをご利用されますと、プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

VILDE SVANER

VILDE SVANER

2009/10/12

 

courtesy of VILDE SVANER

 

www.vildesvaner.com

機能性と気品。

VILDE SVANERのデザインに象徴されるのは、シンプルかつモダンであり時代に影響されない美しさ。

ポイントはデザインと構成。

求めるのはベーシックではなく、控えめに無茶をしてみること。

 

 

VILDE SVANERが目指すのは、環境に優しく経済的にサステイナブル(持続可能)でありながら、美しいファッションを生み出していくこと。このため、VILDE SVANERはオーガニック・サステイナブルな繊維のみを使っています。

 

「Made in Germany」であることを大切にしているVILDE SVANER。
使用されているすべての素材はドイツ国内から供給され、その製作のほとんどはVILDE SVANERのアトリエにて、また工程の一部は地元の裁縫婦によって行われています。



VILDE SVANERのコレクションに使用されている生地は、the Global Organic Textile Standard (GOTS)の認証を受けたもの、最低限でもÖKOTex-Standard 100の認証を受けた染料でVILDE SVANERのアトリエにて手作業で染め、縫い上げられます。


このように、VILDE SVANERは消費者への生産工程の透明性を保障しています。

◆デザイナー◆

Antje Wolterは北ドイツのRostock(ロストック)に生まれ、高校卒業後にデザインを勉強するためWeimar(ヴァイマール)へと移る。

Anne Gorkeはヴァイマールに生まれ、高校卒業後に1年半イタリアのファッションブランドで働いた後、ヴァイマールに戻ってメディア理論とマーケティングを学ぶ。

2人はこのヴァイマールで出会い、2008年にVILDE SVANERを立ち上げる。


トップへ戻る

LOHAS COUTUREのセレクトショップ
chic edition(シークエディション)