当サイトでは快適にページをご覧いただけるようにクッキー(Cookie)を利用しております。このまま当サイトをご利用されますと、プライバシーポリシーに同意したものとみなします。

バングラデシュ縫製工場崩落事故

2013/05/01

theguardian : Dhaka building collapse kills dozens in Bangladesh)

中国に次ぎ、世界第二位の衣類輸出国であるバングラデシュ。その首都、首都ダッカ近郊で4月24日に起きた、8階建てのRana Plazaの崩落事故。

これまでに、390人以上の死亡が確認され、数百人がいまだ行方不明となっている今回の事故。

責任があるのは、建物に亀裂が見つかっていたにもかかわらず、警告を無視して営業を続けるよう強制した経営者でしょうか。それとも、中に入っていた縫製工場に生産を委託しているファースト(ファスト)ファッション企業でしょうか。

ファースト(ファスト)ファッションへの需要がある限り、価格のしわ寄せが生産者である彼らに来るのです。そして、価格を抑えるために、安全な労働環境や正当な賃金が与えられていないのです。

あなたが着ている服のために、だれかの人権や命が犠牲となっているかもしれない。私たちにできることを、今改めて、考えてみませんか。

>> 関連ニュース(ロイター)
トップへ戻る

LOHAS COUTUREのセレクトショップ
chic edition(シークエディション)